<< フェノメノン 2015年春夏コ... 2015SS先行予約はじまりました >>
まとめてみた ネオプレン Neoprene 素材
最近良くファッションブログや雜誌などで、よく最近耳にする「ネオプレン Neoprene 素材」についてまとめてみました。

商品名はネオプレン® (Neoprene)。
別名クロロプレンゴム (polychloroprene)とも呼ばれています。
クロロプレンの重合によって得られる合成ゴム。
1930年、アメリカ・デュポン社のウォーレス・カロザースが開発し、翌1931年から製造を始めた。
ハイテク素材と呼べますが、実は決して新しい生地ではないようですね。

耐候性、耐熱性、耐油性、耐薬品性は天然ゴムよりすぐれ、加工も容易。Oリング、コンベヤベルト、ロール、ライジング、ウェットスーツ、電線被覆などに使用されているそうです。

海外のモードブランドやハイブランドがこぞって取り入れた理由としては、通常の生地では
出せない立体的なシルエットが作り出せることにあると思います。
ハイテクなスポーツ感こそが、まさに今の気分ということです!

ネオプレン素材が流行る前から、使用していたニールバレット (Neil Barrett)は早かったと思います。

当店にもネオプレン素材を使用したアイテムが入荷しておりますので、是非お手にとってみてください!

f0044151_13382552.jpg

ニールバレット (Neil Barrett) トレーナー サンダー コットン ブラック

f0044151_1337786.jpg

ニールバレット (Neil Barrett) ダブルボンデッドライダースジャケット ダブルボンデッドスウェット ブラック

こちらのライダースを使ったコーディネート
f0044151_13365227.jpg


1月15日から全世界で発売になるスニーカーブランド アーティクルナンバー (ARTICLE NUMBER)も
シュータンの部分にネオプレン素材を使用しています!

f0044151_13372111.jpg

アーティクルナンバー | 正規通販 セレクトショップ・ヨコアンティ

本日も皆様のご利用、ご来店心よりお待ちしております。

金子
[PR]
by via_senato | 2014-11-19 13:49 | Diary | Comments(0)
<< フェノメノン 2015年春夏コ... 2015SS先行予約はじまりました >>