<< メモ ミラノ日記 6月26日 >>
パリコレクション日記 パリからイタリアへ
結局インターネットができる場所、時間がなく初日しか更新できませんでした。申し訳ない。


6月27日
・クリスヴァンアッシュのファッションショー
・ジョンガリアーノのファッションショー
f0044151_072132.jpg

f0044151_074476.jpg

f0044151_082415.jpg

f0044151_08212.jpg


パリでクリスヴァンアッシュのファッションショーを見ました。

ショーは学校のエントランスを使った分かりやすい場所。
ファッションショーが始まる前から、バックステージに入ることが出来、モデルさんの着替えやショーで着るアイテムを見ることが出来ました。かえりにベルルッティを見に行きました。


夜、ジョンガリアーノのファッションショーへ。
f0044151_091866.jpg
バナナにはスプリングが付いていて立体的になっています。舌もペロっとなっています。

場所は「S-CART」というパリ郊外の、ゴーカート場を借り切ってのコレクション。
とにかく派手なコレクションでした。
今回は欲しいアイテムが本当に沢山あった。
発注もコレクションアイテムだけで終わってしまうような・・・
ショーレビューは後ほどヨコアンティのホームページにてアップします。
ショーアイテムの入荷予定はこのブログにて。


6月28日
・エマニュエル・ウンガロのレディースプレの展示会
・クリスヴァンアッシュの展示会
・エマニュエル・ウンガロ・オムのファッションショー


朝からエマニュエル・ウンガロのレディースプレラインを発注しに行きました。

ウンガロ・ジャパンの社長さんともお会い出来、とても楽しい展示会でした。
デザイナーはEsteban Cortazar(エステヴァン・コルタザル) 23歳 コロンビア出身。
とにかく若くて可愛い男の子です。ちなみにメンズはフランソワ・ブクレという方です。
プリント物が良く、スプリングコートなどカッコイイアイテムが多かった。
ジバンシーと同じ工場での生産ということもあり、縫製もしっかりとした作り。これは期待できそうです。


午後からクリスヴァンアッシュの展示会へ。

場所は原宿の竹下通りのような、狭い道の繁華街にあり、和気あいあいとした雰囲気。
クリスは落ち着いた雰囲気のアイテムが多かった。

6時からウンガロ・オムのファッションショーに行きました。

屋外でのファッションショー。内容はジャケット+シャツなど直球ど真ん中のオーソドックスなコレクション。

使われている色合いはとてもカラフルで、特にウンガロカラーのピンクが大変目立っていた。
大人っぽい雰囲気のアイテムが多いコレクションでした。


6月29日
・ジョンガリアーノ・オムの展示会
・エマニュエル・ウンガロの展示会


ジョンガリアーノの展示会は、いつもと同じ場所「ポンピドーセンター」の近くで行われました。

ショーでは派手すぎるような雰囲気があったけど、実物を見ると欲しい物が大変多く、目移りしてしまうコレクションです。
事前にショーの写真をチェックして欲しいアイテムをピックアップしてあったので迷わず発注できました。
8割方ショーアイテムとなりそうです。
今回の目玉はスプリングコート(ピンク)と、キルト付きのオーバーカーゴ(ピンク)にしました。
入荷予定アイテムはこのブログに後ほどアップします。


ガリアーノの展示会でヘロヘロになった後ウンガロ・オムの展示会へ。

VネックTやポロなどお値段が手頃な物が多かった。
スーツも上下で15万などそこそこといった感じ。
デザインはシンプルですが色が大変良く、とても映えるアイテムが多かった。
一枚革でグリーンの革靴を入れました。すごくいい色です。
ジップパーカーもシンプルだけど、カッコイイ!

6月30日
この日はセレクトショップ巡りをしました。あと生地見本を見に。

7月1日
ミラノに戻り今に至ります。今日は仕事の予定はなく、お休みです。
ダントーネとディースクエアードの直営店などを廻る予定です。
f0044151_094722.jpg

[PR]
by via_senato | 2008-07-01 23:59 | Diary | Comments(0)
<< メモ ミラノ日記 6月26日 >>