人気ブログランキング |
2019年 08月 05日 ( 1 )
RAF SIMONS 2019AW Coming Soon!!
f0044151_12470038.jpg

"映画監督デヴィッド・リンチにインスパイアされ、社会政治的に動揺を反映し
反旗を翻す挑戦的なコレクション。"

以前にもブログに書かせて頂きましたが、

「FASHION IS ATTITUDE」を体現してきたラフらしいコレクション。
彼の姿勢、そして彼の過去、現在、未来全てを表現しているようでした。

今回のデヴィッド・リンチからインスパイアされた挑戦的なコレクションは
カルバン・クラインのデザイナー退任に対する直接的な反応ではなく、
社会政治的に動揺した現代を反映したものだそうです。
「すべての土台がトラブルの元と考えているけど、同時にそれを
ネガティブにとらえたくないと思ってる。
だって、これから何が起こるか想像するのってすごく楽しいから」

思い返せばDiorのアーティスティックディレクター退任後の
2016年秋冬コレクションは、リンチ監督作品『ツインピークス』
からインスパイアされたコレクションでした。
しかも、ショーの日程が偶然にもデヴィッド・リンチの誕生日でしたね。

そしてその3年後、同じようにカルバン・クラインのクリエイティブディレクターを退任した
このタイミングで、ラフは再びデヴィッド・リンチに回帰してきた!

今回はローラ・ダーンの顔をはじめとする、『ワイルド・アット・ハート』と
『ブルーベルベット』からの写真が、ニットウェアや
大胆なシルエットのテーラリングに使用されています。
デヴィッド・リンチは、ラフにとって本能的に共感してしまうアーティストなのだと思います。
今回は友人ローラ・ダーンさんの後押しもあり、デヴィッド・リンチ監督との公認コレクションのようです。

前回のコレクションよりラフ・シモンズは現在のメンズファッションに
疑問を投げかけていた。
「もちろん、僕もストリートウェアを発表してきた。
でも今は、プリント入りフーディがあまりに多すぎる。何かが変わらないと」と。
それを深く掘り進めた2019年秋冬コレクション。

今回このコレクションの他に注目したいのは、ドクターマーチンとのコラボシューズも
入荷することです!

ダッドシューズ系の反動からレザーシューズの流れが来ると思います。

最新のラフのワイドパンツにドクターマーチンのシューズ。
想像しただけで物欲の震えが止まりませんw

是非入荷をお楽しみに‼

今日の一曲♪



【Via Senato】

栃木県宇都宮市中央1-10-9
TEL:028-633-3357

【OFFICIAL ONLINE SHOP】




by via_senato | 2019-08-05 13:00 | Raf Simons | Comments(0)