人気ブログランキング |
カテゴリ:Diary( 314 )
NEW DIARY 11
こんにちは!

本日は日本人として、とても嬉しいニュースがありましたので

ご紹介したいと思います。

私金子も最近好きで聴いている星野源さんが、全シングルとアルバムの

ストリーミング配信を開始しました。

ファーストアルバム「ばかのうた」から最新アルバム「POP VIRUS」まで、全アルバム・全シングルが網羅されています。

ミュージックビデオも見られます。

なんとApple MusicのBeats 1ラジオでは、星野源がDJを務める

番組「Pop Virus Radio」が配信。

これ凄い事なんです!日本人でBeats 1で番組を務めたのは初だそうですよ。

自分もBeats 1ラジオはいつも聴いていて、世界中で話題の新曲や

著名なアーティストのインタビュー映像

など、音楽の情報源においてはかなりお世話になっているラジオです。

しかも、ワールド・ツアーも決定とのこと。

『星野源 POP VIRUS World Tour』は、11月23日の上海公演からスタートし、

NY、横浜、台北をめぐる4都市5公演が決定。5大ドーム・ツアー同様、

最新アルバム『POP VIRUS』をタイトルに掲げ開催される

ワールド・ツアーを行うとのこと。

昨年初共演を果たしたMark Ronsonがダブル・ヘッドライナーとして

横浜公演に登場するほか、NY公演へのスペシャル・ゲスト出演も決定している。

凄い‼マークロンソンはグラミー賞など獲っている

DJ/シンガー・ソングライター/プロデューサーです。

ほんと凄い....。

今後の源さんの活躍に期待している今日この頃です。

そして、

セナート店にはもう少しで、RAF SIMONS 2019 AW Collectionの

新作達が入荷すると情報がありました。

是非ぜひ期待してお待ち下さいませ。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

本日の一曲



【Via Senato】

栃木県宇都宮市中央1-10-9
TEL:028-633-3357

【OFFICIAL ONLINE SHOP】





by via_senato | 2019-09-04 14:22 | Diary | Comments(0)
NEW DIARY 08
こんにちは!

皆様、参議院選挙はいかれましたか?

明るい良い時代になるよう思いを込めて、投票してきました。

未来のためにもしっかり行動していきたいですね!

ホワイトマウンテニアリングとイーストパックの

限定コラボレーションアイテムが到着しております。

White Mountaineering WM VEST BAG

機能性抜群のウェアラブルバッグベスト。

一つ一つセパレートしてウエストバッグとしてもお使いいただけます。

f0044151_15101859.jpg
f0044151_15104309.jpg
f0044151_15103512.jpg


【Via Senato】

栃木県宇都宮市中央1-10-9
TEL:028-633-3357

【OFFICIAL ONLINE SHOP】




by via_senato | 2019-07-21 15:20 | Diary | Comments(0)
PARIS REPORT 2020S/S
f0044151_18563997.jpg

お世話になります。ヴィアセナート店の田中です。

2020S/Sのメンズコレクションを見に、先月末までパリに行っておりました。


f0044151_18575343.jpg
ラフシモンズ本人が猛プッシュしていたレザーコート。
展示会スタッフの方曰く30分以上こちらのコートの商品説明が行われたという。
本当にきれいなレザーコートでした。44サイズ入荷致します。
こちらは背中の切り替え部分もブラックになります。
f0044151_18575519.jpg
こちらもオススメのレザーのライダースジャケットです。
こちらは背中の切り替え部分に赤色が使用されています。44サイズが入荷致します。


マルニがとても良かったので2020S/Sより展開致します。
ディースクエアード、ラフシモンズフレッドペリーは展示会を来週東京にて見てまいります。



f0044151_19174072.jpg
f0044151_19173845.jpg

今回パリ19区にあるホテルに泊まりました。
パリ中心地とちがい、治安もとても良くキレイな街でした。
観光客も少なくて、パリで生活している人ばかりなのでとても快適でした。
町並みも近代的。30階以上の高層マンションが建っており、
1階には通常のスーパーと成城石井みたいなナチュラル志向のスーパーが入ってました。



パリにご旅行される方は19区オススメです。


f0044151_19195373.jpg

f0044151_19195918.jpg

f0044151_19200454.jpg








by via_senato | 2019-07-05 19:03 | Diary | Comments(0)
栃木県立美術館 企画展「画中のよそおい」
こんにちは。

GWも残すところ2日ですね~。
皆様いかがお過ごしでしょうか?
天気も良く、お出かけ日和ですね。

皆様にお勧めしたい展覧会がございます。
それは、栃木県立美術館で開催されております。
企画展「画中のよそおい」
6月16日(日)までの開催となっております。

f0044151_15470459.jpeg

とても刺激になり、勉強になりました。

現在のファッション雑誌や、VOGUEHYPEBEAST
のもとになるであろう19世紀のモードファッションの風刺画などが
展示されています。

古今東西、人は自らのよそおいに工夫を凝らし、楽しんできました。
とりわけ19 世紀パリでは、ジャーナリズムの発展とともに、
現代につながるモード(流行)が生まれます。
ほどなくして日本でも、外国のファッションが様々なかたちで受け入れられ、
独自の発展を遂げました。
時代時代の美術作品に描かれた人物も、当時の社会経済や文化を映しだす
多様なよそおいに身を包んでいます。
本展では、イギリスとフランスを主とした近代西洋から
現代日本までの美術作品にあらわれたファッションについて、
当館の所蔵品を中心に紹介します。
さらに、画中の人々の服を着る・脱ぐ行為や、
身体と服の関係性にも注目し、作品の中のファッションがつむぐ物語を紐解きます。

是非観に行ってみてください!
そして当店Via Senato店にもお立ち寄り下さい。
ファッションについて語り合いたいですね!!

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

金子


by via_senato | 2019-05-04 15:49 | Diary | Comments(0)
注目のアーティスト Billie Eilish ビリー・アイリッシュ
こんにちは。

最近気になっているアーティストがいまして、
その名はBillie Eilish。
この子2001年生まれシンガーソングライター。
17歳です!
2019年最大の新人と言われています。

先日のカルフォルニアで行われたコーチェラフェスティバルでも、存在感が半端じゃなかった。

メジャー・レーベルの支援を受けながらも、彼女は兄と共に曲作りと録音を自宅のベッドルーム・スタジオで続けているそう。

実質兄弟2人で作り上げているというから驚きです。

最近では日本の現代美術家、ポップアーティスト「村上 隆」が手掛けたMVが話題になりました。


ファッションも要注目です。
ポップ界の新たなイット・ガール「Billie Eilish」
是非チェックしてみてはいかがでしょうか。



金子

by via_senato | 2019-04-30 16:14 | Diary | Comments(0)
イタリア料理店 Chianti 追記しました!
f0044151_18345986.jpg

こんにちは。

スタッフの金子です。
先日東京六本木の麻布台にある歴史あるレストラン「Chianti」に
知人と行ってきました。

「Chianti キャンティ」
1960年(昭和35年)の創業以来、各界著名人が利用するレストランとして知られる。
店名はキャンティ・ワインにちなむそうです。

ことの発端はある一冊の本から始まりました。
それは野地秩嘉『キャンティ物語』です。

本と同時進行でネットなどでも調べて行く内に、キャンティの
魅力にはまってしまい、ぜひ行ってみたいとなったのです。

このキャンティの魅力に惹かれたのは、今は亡きオーナーである川添夫妻。
川添浩史さんと川添梶子さんである。

川添浩史さんは、若き頃にパリへ遊学し、写真家ロバート・キャパと交友し、フランス映画の日本輸入に携わった。
フランス映画の輸入のほか、上野でレオナルド・ダ・ビンチ展を開催したりといった文化活動を続けた。
その後、高松宮宣仁親王の国際関係特別秘書となり、高輪の旧高松宮邸を改装した結婚式場「光輪閣」の支配人を務めた。
また、国際人として歌舞伎や文楽の海外興行、大阪万博の富士グループパビリオン、
ミュージカル『ヘアー』の日本公演など、幅広い文化プロデュース活動を行った。
今でいうとマルチなクリエイティブディレクターという感じでしょうか。

川添梶子さんは10代のころ、芸術家志望で単身イタリアに渡り、彫刻家エミリオ・グレコに師事しました。
エミリオ・グレコも惚れ込んでしまうような美しい方だったと。
飛び抜けたセンスと豊かな造形力で、グループ・サウンズや布施明さん、森進一さんなどの衣装デザインもやっていたそうです。

多彩な才能を持った二人が、今から59年前にキャンティを開店させました。
発案者は梶子さんで、「日本には本格的なイタリアンレストランがまだないから、
自分達でつくってしまおう」という理由だったそう。
店の内装はル・コルビジェの弟子の村田豊さん。

当時、日本ではイタリアン料理の知識もないため、梶子さんがシェフやコックたち調理法を教えた。
人気メニューのスパゲッティ・バジリコは生バジルが簡単に入手できないため
自宅の庭で栽培し、日本人の口に合うよう大葉やパセリを混ぜて工夫した。

人気メニューのスパゲッティ・バジリコ食べてきました。
上品で美味しかった〜。

当時キャンティは午前3時まで営業しており、遅い夕食をとる放送・芸能関係者から、客である政財界人に連れられて来る
赤坂や銀座のホステスまでが来店して深夜に賑わった。
店内にはヨーロッパのサロンのような自由闊達な雰囲気があり、川添夫妻の人脈を介して
映画監督、作家、音楽家、デザイナーなど各界の文化人が交流した。
キャンティの常連客には、安井かずみ、加賀まりこ、コシノジュンコ、かまやつひろしらから、
三笠宮殿下や島津久永、島津貴子御夫妻など、皇族関係者まで来店していた。
海外の方だと、イヴ・サン=ローランやサルバドール・ダリ、ピエール・カルダン
フランク・シナトラまでも来ていたなんて、凄すぎます!
国籍・年齢・性別の異なる人々が集い、若者が大人の世界に触れ、一流の所作を学ぶ場となったいたそうです。

こういう大人たちの遊びや交流が、文化を築き上げてきたんだなぁと実感。
是非お勧めしたい大人の遊び場です。

【追記】

キャンティには、ユーミンこと松任谷由実さんも通っていたのです。
当時荒井由実さんのセカンドアルバム『MISSLIM』の
ジャケット写真はイタリアンレストラン「キャンティ」のオーナー川添梶子の自宅で撮影されたそうです。
ピアノも梶子さん所有の物だそうです。

f0044151_18290732.jpg


『MISSLIM』から大好きな曲を一曲。








by via_senato | 2019-04-14 18:31 | Diary | Comments(0)
TINY DESK CONCERT
こんにちは~

明日から3連休ですね!!
ヴィアセナート店は元気に日々営業しております。
皆様のご来店心よりお待ちしております。

私、最近このユーチューブチャンネルにハマって
良く観ております。

名前は「NPR Music Tiny Desk Concerts」(以下、「タイニー・デスク・コンサート」)。
アメリカの公共ラジオ放送NPR(National Public Radio)
の音楽部門の事務所で開催されています。

小さな事務所のオフィスデスクの横で行われていて、
事務所の本棚をバックに、録音用のカメラとマイクに向けて、
アコースティックギターなどのアンプラグドな楽器を用いて演奏するスタイル。
出演しているアーティストもベテランから期待の若手まで錚々たる方達です。
アーティストのファッションも参考になります。

音楽できるって本当に素晴らしいですね!

今回は、そんな「タイニー・デスク・コンサート」から好きなアーティストのライブをご紹介します。


Blood Orangeこと デヴ・ハインズ(Dev Hynes)は、イギリス・ロンドンの歌手、
作曲家、ソングライター、音楽プロデューサー、作家です。
最近では、Louis Vuittonの2019AW ランウェイショーでパフォーマンスしていました。


ソウルにR&B、ヒップホップ、ファンクからダンスにジャズまで、
幅広いスタイルをシームレスに繋ぐAnderson .Paak。



我らが日本代表Cornelius 小山田 圭吾さんのソロユニット。
今の所、唯一日本人で出演しているのはCorneliusだけのようです。


2016年にデビューしたばかりの21歳のJorja Smith。



Tyler, The Creatorはカリフォルニア州ラデーラ・ハイツ出身のラッパー、
プロデューサーである。
OFWGKTA(Odd Future)のリーダーであり、
リリースされたすべての作品でラップとプロデュースを担当しているそう。
最近は、ブランドGolf Wangを立ち上げるなど音楽に
とどまらないマルチな才能を発揮しています。

他にもたくさんアップされてますので、気になっ
た方はチェックしてみて下さい。

まだ知らないお気に入りのアーティストが
見つかるかもですよ~!

金子

by via_senato | 2019-02-07 17:18 | Diary | Comments(0)
Talking Heads "Stop Making Sense"
トーキング・ヘッズのコンサートツアーを撮影したドキュメンタリーフィルム。
監督は『羊たちの沈黙』で有名なジョナサン・デミ。
ビッグスーツを着て歌い踊るボーカル、デビッド・バーンの奇抜なビジュアルで有名です。

何もないステージにデヴィッド・バーンが登場し、ラジカセを置いてから始まる
なんと斬新な始まり。
自分はこの最初のデヴィッド・バーンのグルーヴがすごく好きです。
なんか生き生きしてるんですよね!

その後ステージがバンドメンバーやバックコーラス、ステージの備品で埋められていくんです。
バーン曰くコンサートがどのようにつくられるのかを見せることが目的だったと後に語っています。

バンドメンバーには、トム・トム・クラブのティナ・ウェイマス(ベース)とクリス・フランツ(ドラム)夫妻が加入しています。
トム・トム・クラブも最高なので、気になる方は是非チェックを。

Stop Making Sense 格好いいので是非見てみて下さい。


金子


by via_senato | 2019-01-22 15:13 | Diary | Comments(0)
『シスター・コリータの授業』のルール
こんばんは!

皆様はシスターコリータという人物を
知っているだろうか?

1918(大正7)年米・アイオワ州生まれのシスター・コリータは、
1936(昭和11)年に修道女となった。
ロサンゼルスにあるカトリック系の女子校で美術を教える傍ら、
1951(昭和26)年に南カリフォルニア大学美術史修士課程を修了。
以来、カリグラフィーやコラージュの手法を用いた数多くのシルクスクリーン作品を残した。
特に60年代後半には、社会問題を扱ったメッセージ性の高い作品を発表したほか、
生徒たちと企業のために作品を共同制作するなど、
そのユニークな活動で雑誌やテレビの注目を集めた。
アンディウォーホルに多大な影響を与えたのも彼女だそうです。

修道女でパンクなポップアーティストだったシスターコリータ。

シスターコリータが提唱する素敵なルールがある。
それは、修道院が運営するカレッジの『シスター・コリータの授業』のルールだ。

【イマキュレート ハート カレッジ 美術学部のルール】

ルール1 信頼できる部分を見つけ、しばらくそれを信頼すること。

ルール2 学生の義務 先生と仲間から可能なかぎり
すべてを引き出すこと。

ルール3 先生の義務 学生から可能なかぎりすべてを引き出すこと。

ルール4 すべてを実験と思うこと。

ルール5 自己鍛錬できる人であること。これは聡明な人や賢い人を選んでそれに倣うことを意味します。鍛錬できる人は良いやり方を真似できる人。倣いながらさらに良いやり方を見出す人。

ルール6 間違いは存在しない。勝ちも負けも存在しない。
つくることだけが在る。

ルール7 唯一のルールは 作業すること。取り組み続ければ何かに繋がります。すべての作業をこなす人が最終的に何かに到達できます。

ルール8 創造と分析を同時におこなわない。
二つは別のプロセスです。

ルール9 できるかぎりハッピーでいる。自分であることを楽しむ。
考えている以上に軽いことです。

ルール10 " 私たちはすべてのルールを破る。自分が決めたルールでさえ。どうやって? 
未知数Xのために十分な余白を残しておくこと " ジョン・ケージの言葉

役に立つヒント 常に動きまわること。行き来すること。授業に出席すること。
手当たり次第に本を読むこと。映画を注意深くたくさん観ること。
すべてをとっておくこと。あとで役立つかもしれないから。
来週、また新しいルールを考えましょう。

とても深くて、今の時代にもハマるルール。
素敵すぎます。

ロサンゼルスのアーティスト、ライターでもあるアーロン・ローズが
シスターコリータを追ったドキュメンタリーを作っている。

気になる方は是非観ていただきたい。
日本語字幕の設定もできます!!



金子

by via_senato | 2019-01-13 18:54 | Diary | Comments(0)
"PARTY LIVE 木梨の会"
こんにちは。
Via Senato Staff 金子です。

私事でブログ失礼いたします!
とんねるず木梨憲武さんのソロライブ「PARTY LIVE 木梨の会。」が
11月28日&29日の2DAYS、恵比寿ast squareにて開催されました!

今回いろんなご縁が重なり、私が所属するダンスチームBIGDOGSSで
お手伝いさせて頂きました。
木梨さんのオリジナルの楽曲でバックダンサーとして参加しました!

自分にとっては、とんねるずのみなさんのおかげですや生ダラ、仮面ノリダーから
ずっと観てきた憧れの方でした。

まさかこんな時が来るとは夢のようです!

2時間のライブは終始笑いっぱなしで、
日本の笑いやエンターテイメントを引っ張ってきた方だなと
実感し、感動しました。
憲武さんは、人を楽しませる天才ですね。
ライブも無事大盛況で終わり、夢のような2日間でございました。

こんな機会をくれた木梨さんのマネージャーコマ君には
大変お世話になり、本当にありがとうございました。

憲武さん2日間お疲れ様でした。
本当に楽しい時間をどうもありがとう御座いました。

f0044151_12133972.jpg

写真は、精巧に作った憲武さんの仮面を被ったBIGDOGSSメンバーのアンドレ君を
囲んで記念に撮りました!

ライブの模様は写真NGでしたので載せれませんが、もしかしたら無料動画サービスGYAO!
でアップされるかもです。
気になった方は是非!

"木梨の貝"

最後まで読んで頂きありがとうございます。

本日も元気営業しております!
皆様のご来店を心よりお待ちしております。


by via_senato | 2018-12-04 12:53 | Diary | Comments(0)